情報セキュリティ基本方針

株式会社セブンゼンコーポレーションは、情報セキュリティ関連法規を遵守し、信頼される高度な情報セキュリティマネジメントの実現に努めます。
当社はその具体的な取組みとして、当社が取り扱う全ての『情報資産』を過失・事故・災害・犯罪などの脅威から守るための方針として、この情報セキュリティ基本方針を定めます。
  1. 情報資産および情報資源を守るための規程類を整備し、適切な人的・組織的・技術的諸施策を講じることにより、情報資産に対する不正なアクセス・漏えい・改ざん・紛失・誤用・盗難・破壊・利用妨害などが発生しないよう、充分な備えに努めます。
  2. 情報セキュリティ管理体制を整え、取引先やお客様からお預かりしている情報資産および当社の情報資産に対する管理責任の所在を明らかにするとともに、管理責任者の義務及び責任を明確にすることにより、万一情報資産にセキュリティ上の問題が発生しても、その原因を迅速に究明し、その被害を最小限に止めるよう努めます。
  3. 役員及び従業員(当社で業務に従事する全ての者)等に対し、情報セキュリティポリシーについて必要な教育・研修を行い、情報セキュリティ対策の重要性を当社役員・従業員等および協力会社への周知を図ります。
  4. 情報セキュリティ対策の実施状況を定期的に監査し、評価を行います。また必要に応じて情報セキュリティ対策を見直すことにより、新たな脅威にも対応できる様に情報セキュリティ管理体制の確立と継続的な維持・改善に努めます。
  5. 本基本方針は、当社ホームページに掲載することにより、いつでも閲覧可能な状態とします。

個人情報保護方針

当社が扱う全ての個人情報に関して、以下の通り、取り組みを定めております。
  1. 個人情報保護の重要性を認識し、個人情報に関する法令およびその他の規範を遵守します。
  2. 個人情報の収集は、利用目的・利用範囲を明確化し適法・公正に行います。また、いただいた情報は、同意を得た上で目的の範囲内のみの使用といたします。
  3. 収集した個人情報は、不正アクセス・漏えい・改ざん・紛失・誤用・盗難・破壊及び利用妨害を防ぐために適切な対策を行い、厳正な管理のもとで安全に保管します。
    当社が保有する個人情報については、合理的な範囲で速やかに対応いたします。
  4. 特段の事情がない限り、お客様の事前の承認なく、第三者に開示・提供することはありません。ただし、以下の利用に関しては、お客様情報を第三者に提供させていただくことがございます。
    • 法令等に基づく利用
      当社は、法的根拠・公衆の利益により、裁判所・検察庁・警察・行政機関・監督官庁またはこれに準ずる公的な権限を有する機関から第三者に情報を提供するよう強制された場合や人の生命・身体または財産の保護のため当社が適正と認めた場合、提供を拒否する合理的な理由がなく、お客様から同意をいただくことが難しい場合には、お客様情報を開示させていただくことがございます。
    • 社外への業務委託のための利用
      お客様へ製品・サービス・書面または情報等を提供するために業務を外部業者等へ委託する場合、当社の厳正な管理下のもと、業務の実施に必要最小限の範囲で、個人情報の預託、提供等させていただくことがございます。
  5. 個人情報保護の取り組みは継続的に見直し、定期・不定期を問わず法令及びその他規範等を遵守しながら必要な改善を行います。
  6. 弊社は、弊社サイトにおいて、その利用状況を把握するために、Googleアナリティクスを利用することがあります。Googleアナリティクスは、ファーストパーティクッキーを利用して、弊社サイトへのアクセス情報を個人を特定することなく収集します。
    アクセス情報の収集方法および利用方法については、Googleアナリティクスサービス利用規約およびGoogleプライバシーポリシーによって定められています。
    Googleアナリティクスについての詳細は、次のページをご参照ください。

    http://www.google.com/analytics

    (Google Analytics™は、Google Inc.の商標です。)

Copyright © Sevenzen Corporation Ltd.